最新情報

奥尻の酒

◆島の酒 奥尻(おくしり)                             特別純米

●原料米:吟風(奥尻町産)
●仕込み水:奥尻町の天然水 
●精米歩合:60%●アルコール度:15% 
●日本酒度:+1 ●酸度:1.75 
●使用酵母:協会9号
  
   ・720ml 1,595円   ・1.8L  2,970円

     

2020年05月15日

久保田 萬寿 自社酵母仕込

久保田 萬寿 自社酵母仕込み

 2020年5月、朝日酒造株式会社は会社創立100周年、「久保田」発売35周年を迎えます。
これを記念して1986年発売以来、多くのお客様にご支持頂いている「久保田萬寿」ラインから、『久保田萬寿自社酵母仕込』を数量限定で発売致します。
酒米、精米方法、自社酵母の3つにこだわって醸した特別の「久保田萬寿」。
蔵人も生産にかかわった新潟県長岡市越路地域産の「五百万石」を、自社でプログラミングした「原形精米」により、精米歩合40%まで磨き上げ、長年かけて育種した自社開発の酵母で仕込みました。
重厚的でエレガントな香りと、深くまろやかな味わいが広がり、存在感のある味わいながら、後味は透き通るようなキレが感じられます、
成人や結婚、還暦など、人生の様々な節目を彩るお酒です。

※原形精米=一般的に精米は大吟醸のお米が仁丹のような丸い形をしている球形精米が行われていますが、原形精米は常の2倍の時間をかけて玄米の形のまま磨いて、米粒の外側を満遍なく削り取って、玄米と同じような形に仕上げる精米方法です。
 
成  分
  アルコール度:15
  日本酒度:+2
  酸度:1.7
  使用米:五百万石
  精米歩合:40%

 内容量  720ml
 小売価格 11,000円(税込)
     2020年5月22日販売予定

2020年04月15日

蝦夷山海  入荷

●蝦夷山海(えぞさんかい)                             純米吟醸

江差町産酒米「吟風」使用。香り高く旨味とキレのある酒
今年の蝦夷山海は、去年よりかなり旨くなりました。

・精米歩合:55%  ・アルコール:16.3%  ・日本酒度:-1
・酸度:2  ・アミノ酸:1.8
   上記青文字の所が昨年と変わったところです。

・720ml 1,650円
  化粧箱  140円

・1.8L   3,300円

  
     
2020年04月15日

アルコールがダメな方へ あま酒

 

農薬の使用を限定した地元米を全量使用しております。
お米のツブが残るトロリとした甘酒は、まるで「栗きんとん」のような、ふんわり軽く雅びやかな甘さ。

冷しても、温めてもお好みでどうぞ

■信濃錦「純正あま酒」は昔ながらの純正品
  もちろんアルコールを含んでおりませんので
  お子様も安心して楽しめます。

信濃錦の『純正あま酒』は、米と米麹のみを用い、糖類や食塩等の添加物はは一切使用しておりません。一般に市販されている酒粕と砂糖を原料にした甘酒とは別物の“昔ながらの純正品”です。
またアルコール分も含まれておりませんので、どなたにでも安心してお召上がりいただけます。冬はホットで、夏は冷たく冷やしてお楽しみ下さい。また、プレーンヨーグルトやラズベリージャムなどと合わせても、おいしくいただけます。


内容量  750mg  
小売価格 972円(化粧箱入)<入荷しました>




2019年11月10日

久保田 千寿 純米吟醸 

◆ 久保田 千寿 純米吟醸 R1年10月19日  販売予定 ◆

       初の料飲店先行 発売商品

2019年10月16日(水)より出荷し、料飲店向けに先行発売します。       「久保田」としては、初の料飲店先行発売商品となります。

商品名     久保田 千寿 純米吟醸

綺麗でスッキリとした味わいと穏やかな香りでバランスのとれた、
料理の邪魔をしない純米吟醸酒。口当たりはやわらかく、ドライな飲み口を
楽しめます。冷やすとほどよい酸味と飲んだ後のキレが感じられ、
常温になるにつれて酸味がたち、旨味の余韻が長く残ります。
さっぱりとした料理はもちろん、バターやマヨネーズなどを使った
コクのある料理ともお楽しみいただけます。

特定名称    純米吟醸
原料米     麹米:五百万石(精米歩合50%)
        掛米:五百万石(精米歩合55%)
アルコール度数 15度
日本酒度    +3.0 ※設計値であり、変動する場合があります
酸度      1.3 ※設計値であり、変動する場合があります
推奨温度帯   ◎10~20℃ ◎40℃

小売価格    ・1.8L 3,080円  ・720ml 1,430円
 
2019年10月10日